ニュース

栄養コントロール食 サービス開始

10月1日より、博寿苑・おおはら雅の郷通所リハビリテーション、大原ホームデイサービスセンターにおいて『栄養コントロール食』のサービスを開始しました。この新サービスの対象となる方は病気の治療・悪化防止のため食事療養が必要な方です。通所ご利用時のお食事は「糖尿病食」「心臓病食」などの一般的に治療食といわれる食事をお出しし、ご自宅でもできるよう、ポイントをまとめた資料や献立表をお渡しします。
また、ご希望の方には、管理栄養士がお食事のご相談に応じます。
住み慣れたご自宅で健康的に暮らしていただくためには、食事は重要です。
少しの工夫で美味しく楽しみながら食事療養を続けていただけるよう、このサービスを開始しました。皆さんのお役にたてるよう、管理栄養士がサポートいたします。
何をどれだけ食べたらよいのか等の疑問・お食事の不安・調理の仕方等、お気軽にご相談ください。
栄養コントロール食のお申し込みはスタッフまでお声掛け下さい。

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

関連記事

2016年4月20日
管理栄養士、新ユニフォームでアクティブに!
2018年6月30日
京都の食文化 ~夏越しの祓 水無月~
2014年5月27日
夏野菜が待ち遠しい! ~地元大原の農家を訪問~

グループについてのご質問は
こちらにお問い合わせください。

お問い合わせ