ニュース

大原の夏の味、紫蘇(しそ)ジュース!

7月の大原は赤紫蘇の最盛期です。

大原の赤紫蘇は、色、味、香りともに最高級と言われています。

毎年農家さんから苗を譲っていただいき、自家菜園で栽培しています。収穫した紫蘇は、「紫蘇ジュース」や紫蘇ジュースをゼリーにした「紫蘇ゼリー」をグループの施設や通所事業所でお出しし、『大原の夏の味』としてご利用者に楽しんでいただいています。

8月5日から8月12日にかけて、博寿苑デイケア、大原ホーム入所、大原ホームデイサービスで「紫蘇ジュース」をお出ししました。「紫蘇のいい香り、美味しいです」「さっぱりしていて色もキレイ。体に良さそう!」と、とても喜ばれていました。地元にお住まいのご利用者は、自宅でも作られているようで慣れ親しんだ夏の味を楽しんでおられました。

大原の夏の味、紫蘇(しそ)ジュース!

京都大原記念病院では、8月7日の昼食に「紫蘇ゼリー」をお出ししました。プルンとして口どけ良く仕上がりました。ご利用者からは「きれいな色やね。」「爽やかでいい香り」と大変好評でした。こうやま、朱雀、平野の各デイサービスセンターでは、ご利用者と一緒に紫蘇ジュースを作り、召し上がっていただきました。

大原の夏の味、紫蘇(しそ)ジュース!

紫蘇ジュースの作り方は、こちらのURLをご覧下さい。
https://kyotoohara.or.jp/catering/news/detail.php?id=630

関連記事

2016年2月01日
【広報誌】和音2月号を発行しました!
2014年11月08日
~ハロウィン~楽しい食事会!【ケアハウスやまびこ】
2014年5月22日
夏野菜の栽培開始!

グループについてのご質問は
こちらにお問い合わせください。

お問い合わせ