ニュース

京都大原記念病院グループ『子育て基金』

約3年前に逝去された故 児玉 英理子氏の「職員の子供達に笑顔を」との思いを受け継ぎ、平成29年5月、児玉博行・英理子氏の個人基金による「子育て基金」が創設されました。京都大原記念病院グループでは、この基金のもと、子供のいる約130家庭の家族全員を、正職員・パート職員を問わず、ユニバーサル・スタジオ・ジャパン(以下、USJ)に招待しています。
 
これまでに延べ約250名が参加し、特別な日を楽しんだ声が聞かれています。
そんな縁もあり、この日はUSJのハロウィーンのお菓子で盛り上がり、1日の疲れが吹っ飛びました。

ハロウィン

京都大原記念病院グループは、これからも職員とそのご家族を大切にするグループであるようこれからも取り組んでいきます。

関連記事


グループについてのご質問は
こちらにお問い合わせください。

お問い合わせ