ニュース

美食倶楽部”小浜直送”の鯛を使った冬の味覚御膳とやわらか御膳 介護付有料老人ホーム ライフピア八瀬大原Ⅰ番館

介護付有料老人ホーム ライフピア八瀬大原Ⅰ番館では、毎月1回、ご入居者のご要望にお答えし”非日常的なお食事”を召し上がって頂く「美食倶楽部」を開催しております。
 
1月は「小浜直送 鯛の活造りと冬の味覚御膳」と「マグロのタルタルステーキと冬のやわらか御膳」です。

031 044

鯛は小浜漁港で前日に陸揚げしたものを、料理長が「舟盛」にしました。見事な飾りつけに皆さまから歓声が沸き上がりました。豪華な舟盛は「食べるのがもったいない」と言いながらあっという間になくなってしまいました。
 
また、冬の味覚御膳として「白子のポン酢和え」「大原産ヤーコンの金平」「わかさぎとふきのとうの天麩羅」「お吸い物」「ぜりご飯」「季節のフルーツ」をご用意しました。

016 120

大原や八瀬ではふきのとうが顔を出しており「冬」というより「早春」を一足早く味わうことができました。「もう、ふきのとうが出ているの?」「せりご飯がとても美味しい」と大好評でした。
 
嚥下食の方には「マグロのタルタルステーキと冬のやわらか御膳」をご用意しました。マグロはたたきにしてアボガドソースと温泉卵を添え、小浜の鯛は身と皮を分けてミキサーにかけ成型し蒸し上げあんかけにし、白子もミキサーにかけてポン酢ジュレをかけました。舟盛に引けを取らない美味な御膳に箸が進みました。
 
2月の美食倶楽部は本格派「ちゃんこ鍋」を予定しております。

関連記事


グループについてのご質問は
こちらにお問い合わせください。

お問い合わせ