ニュース

【朱雀老人デイサービスセンター】新型コロナウイルス感染症の発生について(第2報)

2021年5月5日(水)9:00時点

これまで、4月29日(木)に朱雀老人デイサービスセンター(以下、当事業所)のご利用者1名(以下、当該ご利用者)が新型コロナウイルスに感染していることが判明したことをご報告させていただきました。(第1報)この度は、関係の皆様にご心配とご迷惑をおかけしておりますことにお詫び申し上げます。

管轄保健所の指導に基づき、5月2日(土)より、当該ご利用者の濃厚接触者、および濃厚接触者に準じた対応が必要となる「ご利用者(26名)」および「当事業所職員(14名)」にPCR検査を実施した結果、新たにご利用者1名が「陽性」であることが判明しました。なお、新たな濃厚接触者、およびPCR検査対象者は発生しておりません。

検査対象となった他のご利用者25名、及び当事業所職員14名は「陰性」であることを確認しておりますが、慎重に健康観察を継続いたします。また、安全が確認できるまでは引き続き「休業」とさせていただき、今後の方針は管轄保健所の指導に基づき検討を進めて参ります。

この度は関係の皆様にご心配とご迷惑をおかけしておりますことにお詫び申し上げます。今後も管轄保健所の指導の下、安心してご利用いただける環境づくりに万全を期して参ります。ご理解、ご協力を賜りますようお願い申し上げます。

朱雀老人デイサービスセンター

関連記事

2018年12月17日
南京玉すだれ
2020年12月21日
【第二十七報】新型コロナウイルス対策について
2018年10月15日
陶芸教室