ニュース

レクリエーション 紫蘇ジュース作り

おおはら雅の郷通所リハビリテーションで毎年行われている「紫蘇ジュース作り」を紹介いたします。
 
おおはら雅の郷には畑があり、地元の農家の方から頂いた大原産の赤紫蘇を栽培しています。ご利用者に紫蘇の葉をちぎっていただき、紫蘇ジュースを作りました。ご利用者の中には紫蘇ジュースを作っておられる方もおり、職員に作り方をアドバイスしていただきました。

 
大原の赤紫蘇は日本一の品質とも言われています。出来上がった紫蘇ジュースは香りが強く、「美味しい」「もっと飲みたい」等のお声をいただきました。

関連記事

2017年6月01日
華なりウォークと幸福焼
2016年4月01日
職員と共に行うホットケーキ作り
2019年1月04日
クリスマス会を開催しました