ニュース

8月の恒例行事 「朱雀夏祭り」

8月23日より3日間、朱雀老人デイサービスセンターでは毎年恒例の「朱雀夏祭り」を開催しました。
 
今年は初めての催しとして、「輪投げ」と「ポケネット」を皆さまにお楽しみいただきました。
【輪投げ】は駄菓子や飲み物をよ~く狙って輪を3回投げます。「入るかな~。あれが欲しいから狙うよ~」等楽しそうに狙いを定め、手を伸ばしておられました。 【ポケネット」はたくさんのゴールのいずれかに4個のボールをシュートします。ついつい立ってゴールを決めようとされる方、なかなか狙いを定めすぎて投げられない方、それぞれ色々な思いでシュートを決めておられました。
 
今年はオリンピックの開催もありましたので、より一段と選手になったように盛り上がりました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ゲームの他には「団扇作り」もしていただきました。色々な種類の柄をご用意しましたが、同じ柄を選ばれても、個々で貼り方が違うと団扇も違ってみえます。
「孫に作ろう」「家で使えるね」と張り切って取り組まれていました。
 
今年も無事、事故なく皆さま楽しく終えれたことに職員一同感謝しております。
来年の夏祭りもお楽しみになさっていて下さいね。
 
京都大原記念病院グループは各デイサービスセンターで「夏祭り」を開催しました。
大原ホーム老人デイサービスンセンターの夏祭りの様子はこちら
平野デイサービスンセンターの夏祭りの様子はこちら

関連記事

2016年5月01日
水墨画教室~鯉のぼり~
2016年12月01日
紅葉ドライブ 嵐山
2015年8月01日
陶芸教室

グループについてのご質問は
こちらにお問い合わせください。

お問い合わせ