ニュース

節分豆まき

「大江山から鬼がくる」をキーワードに節分祭を開催しました。ご利用者も「今年は誰が鬼役や」と朝からニヤニヤ—。節分弁当でおなかを満たした後は、いよいよお待ちかねの鬼が登場です!

 

棍棒を持った青鬼と大きな赤鬼が音楽にのって登場し、ご利用者の周りを渡り歩きます。職員の号令でボールや新聞紙を一斉に投げつけ鬼を退治!ご利用者も職員もここぞとばかりに投げつけていました。
 
「最近で一番笑った」「楽しかったわ」と嬉しい声も多く聞こえました。ご利用者と職員が一体となって楽しめた季節行事でした。

関連記事

2016年8月15日
音楽会 アンサンブル・フォー・ユー
2020年6月05日
【第十四報】緊急事態宣言解除後の対応について
2017年5月10日
調理レクリエーション 第一弾!ホットケーキ