ニュース

こいのぼり

朱雀老人デイサービスセンターでは、5月5日・端午の節句に向けて「こいのぼり」の制作をしました。
 


 
好きな色の鯉(本体)を選んだら、はさみ・のり・色鉛筆・折り紙を使って、顔とウロコを飾ります。
 

 
完成した色とりどりの個性豊かな「こいのぼり」は、端午の節句まで朱雀老人デイサービスセンターの壁を泳いでいます。

関連記事

2017年4月28日
春の大原”桜”ウォーク
2019年3月01日
ひな人形作り
2019年4月01日
マジックショー