ニュース

機能訓練に関するご利用者の声(3) ノルディックウォーク

機能訓練に関するこうやまデイサービスセンターご利用者の声をお届けします。今回は、ノルディックウォークに取り組まれている谷さんから頂いたお手紙を紹介します。
———————————————————————————————————————————————
こうやまデイサービスセンターに行くようになって、足漕ぎペダルやノルディックウォークの歩行訓練に取り組んでいます。
 
ノルディックウォークに取り組み始めた頃は、手足がバラバラに動いてしまい、なかなか思うようにスティックを使って歩くことができませんでした。そのため、看護師さんから、まずは手足の動きと姿勢に慣れるため、歩かずに背中を壁に付けた状態でスティックを握りながら手足の動きを訓練しました。
 
毎週必ず練習していると徐々に手足の動きに慣れて、今ではデイサービスの施設内で歩く練習をしています。その成果なのか、最近、看護師さんや職員の方々から「以前よりも歩く姿勢が良くなりましたね。」「背筋が伸びるようになりましたね。」などの声を掛けてくださることがあり、慣れるまで大変だったけど続けていて良かったと思いましたし、とても嬉しい気持ちになりました。
———————————————————————————————————————————————

こうやまデイサービス

ノルディックウォークには次の5つの効果があると言われています。
 
①高い運動効果
通常のウォーキングに比べ約20%の運動効果を高められ、全身の90%の筋肉を使用します。
 
②背筋が伸びる歩行姿勢を作ることができる
スティックを持つことで背筋が伸びる歩行姿勢を作ることが出来ます。
 
③歩行速度が上がる
両手・両足を使用することで四本脚歩行に近い推進力を得ることが出来ます。
 
④足・腰への負担軽減
スティックで体重の一部を支えることになり、足や腰への負担が軽減されます。
 
⑤安全性が高まる
両手・両足の使用により、ウォーキング時にバランスの保持がしやすくなり、
体幹が鍛えられ転倒しにくくなる。

関連記事

2019年9月17日
職員コンサート
2016年6月20日
大原の魅力を感じて頂く、体験企画を開催しました―。
2019年12月16日
こうやまデイサービスの【足湯】にいらっしゃいませんか