ニュース

餅つき大会

おおはら雅の郷通所リハビリテーションでは、毎年恒例の餅つき大会を開催しました。もち米が蒸し上がる良い香りが漂うと、ご利用者がそわそわと・・・。石臼と杵を使って餅をつく際は、「ヨイショッ」と掛け声が飛び交いました。

 

つきあがったお餅は鏡餅に、ご利用者は白玉の善哉を召し上がりました。「美味しかった」「昔の事を思い出した」などのお声があり、年末の雰囲気を楽しんでいらっしゃいました。

関連記事

2017年8月01日
赤紫蘇ジュース
2017年12月01日
屋外レクリエーション 日本料理「北山そわか」
2018年12月24日
京都大原記念病院グループ 年末年始の診療・営業予定のご案内