ニュース

<掲載されました!>ドクターズアテンション2月号_児玉代表インタビュー

医療機関の関係者を対象に医療現場の現状や課題の解決、医療文化の創造を目指し発刊される月刊医療専門紙「ドクターズアテンション」に、京都大原記念病院グループ 代表 児玉博行のインタビュー記事が掲載されました。「日本での先駆けとなった保健・医療・福祉の”三位一体”」とテーマをいただき、京都近衛リハビリテーション病院(2018年4月開設)、大原健幸の郷(2020年3月オープン予定)などに触れ、グループの近況についてお話させていただいております。ぜひ、ご覧ください。

※画像をクリックすると大きな画面(PDF)でご覧いただけます。

 

 

関連記事

2020年2月06日
<掲載されました!>ドクターズアテンション2月号_児玉代表インタビュー
2018年10月10日
地域包括ケアをテーマとした座談会、 京都大原記念病院グループ 大原在宅診療所 桑田克也 医師が出席