ニュース

節分祭

2月3日(月)、おおはら雅の郷通所リハビリテーションは毎年恒例の節分祭を開催しました。


節分になると、毎年大原の山奥から赤鬼と青鬼が降りて来ます。節分といえば豆まきです。みなさんには豆を玉に持ち替えて、鬼の持つ籠にめがけて投げていただきました。赤鬼・青鬼は、「恵方巻き早食い競争」や「相撲対決」と汗をかきかき大奮闘!ご利用者の笑顔が溢れる一日になりました。

関連記事

2020年6月25日
【第十六報】緊急事態宣言解除後の対応について
2016年12月01日
秋、紅葉・焼き芋!
2018年2月05日
お食事レクリエーション 1月は”本格”『大原産の新鮮野菜を使ったちゃんこ鍋』