ニュース

広報誌orinas vol. 8 京都近衛リハビリテーション病院 「新体制」

京都大原記念病院グループの広報誌「orinas(オリナス)」vol.8を発行しました。

テーマは “京都近衛リハビリテーション病院「新体制」” です!

開院5年目の2022年10月、京都近衛リハビリテーション病院 に、児玉直俊新院長(前院長補佐)が就任しました。岡伸幸前院長は豊富な経験を糧に、特別院長補佐として新体制を支えます。新体制が志すのは「日本一のリハビリテーション病院」。医療の質は当然ながら「病院だから仕方ない」と不便や不満を与えがちだった要素を一つひとつ解消するサービス、スタッフ一人ひとりの意識の向上を通じ、総合的な満足度の向上を目指します。

※一部内容(中面p1本文2行目~)について、お詫びして訂正します。(1月5日追記)
誤)・・・五山の送り火が灯る吉田山(大文字)・・・
正)・・・五山の送り火が灯る吉田山(大文字)・・・

関連記事

2018年8月07日
8月4日は栄養の日 生きるためのエネルギーを整える食生活を
2016年9月09日
高齢サポート・大原など主催 交通機関を使った認知症高齢者への声掛け訓練
2018年7月02日
【新着情報更新!】通所リハビリ、デイサービス等の取り組みを紹介しています!