ニュース

【グループ職員がシンポジスト】2月3日(土)いつまでも口から食べられる京の町づくり

京都大原記念病院グループの管理栄養士が、京滋摂食嚥下を考える会主催の「いつまでも口から食べられる京の町づくり」にシンポジストとして参加します。
 

いつまでも美味しく、口から食べられる京都の街づくりの一端をご覧いただき、
老いる事、いきること、皆で支えあうことを一緒に考えてみませんか

20180117093658-0001

 
【 開 催 日 時 】
平成30年2月3日(土) 14:00~16:50 ≪13:00開場≫
講演・シンポジウムは無料、FAXにて事前申し込みが必要
 
【イベント会場】
キャンパスプラザ4階 第2講義室
アクセスはこちら
 
会場にて皆様のお越しをお待ちしております。

関連記事

2016年8月17日
大原野菜満載の『夏の大原御膳』。心を込めてお作りしました。
2021年5月01日
広報誌orinas vol.2 「医療連携室の活動から見えてくるもの」
2020年5月22日
【第十二報】  新型コロナウイルス(COVID-19)感染拡大に伴う対応状況について