ニュース

美食倶楽部【嚥下食】「特製とろけるビーフシチュー」「大原野菜たっぷりのてっちり鍋風とふぐ雑炊」「鯛づくし御膳」(八瀬大原Ⅰ番館)

ご要望にお応えし、非日常的なお食事を召し上がって頂く「美食倶楽部」―
 
ライフピア八瀬大原Ⅰ番館 美食倶楽部は嚥下食の方にも毎月お食事をご用意しています。11月は「特製とろけるビーフシチュー」、12月は「大原野菜たっぷりのてっちり鍋風とふぐ雑炊」、1月は「鯛づくし御膳」をご用意しました。

 


牛肉やふぐ・鯛など素材を使った「嚥下食」は、お味はもちろん、香りが活きています。参加されるご入居やご家族からは「食欲が増していつもより箸がすすみます」などのお声をいただき、大好評です。飲み込みや嚥下が難しくなった方にも「おいしい」を感じていただきたいとライフピア八瀬大原Ⅰ番館の料理人は、様々な料理に挑戦しています。

関連記事

2019年7月05日
京都大原記念病院グループは創立38周年を迎えました!
2017年11月13日
ハンカチの赤紫蘇染め体験訓練を開催 療法士とマンツーマンで
2017年7月05日
おいしいものめぐり 【実演】おろし蕎麦