ニュース

美食倶楽部【嚥下食】「特製とろけるビーフシチュー」「大原野菜たっぷりのてっちり鍋風とふぐ雑炊」「鯛づくし御膳」(八瀬大原Ⅰ番館)

ご要望にお応えし、非日常的なお食事を召し上がって頂く「美食倶楽部」―
 
ライフピア八瀬大原Ⅰ番館 美食倶楽部は嚥下食の方にも毎月お食事をご用意しています。11月は「特製とろけるビーフシチュー」、12月は「大原野菜たっぷりのてっちり鍋風とふぐ雑炊」、1月は「鯛づくし御膳」をご用意しました。

 


牛肉やふぐ・鯛など素材を使った「嚥下食」は、お味はもちろん、香りが活きています。参加されるご入居やご家族からは「食欲が増していつもより箸がすすみます」などのお声をいただき、大好評です。飲み込みや嚥下が難しくなった方にも「おいしい」を感じていただきたいとライフピア八瀬大原Ⅰ番館の料理人は、様々な料理に挑戦しています。

関連記事

2017年9月07日
おいしいものめぐり アツアツ”宇都宮餃子”
2017年4月01日
【おおはらリハビリ日記】周囲の恩返しへ復職期す 脳出血の後遺症で左腕と左足に麻痺
2017年11月30日
【京都新聞掲載】医療情報室⑥脳のリハビリテーション 京都大原記念病院 垣田院長が回答