ニュース

【料理教室】第4回”おうちでできる体にやさしい料理教室”を開催しました

10月21日(土)、多世代交流センター(上高野デイサービス2Fフロア)で、栄養・調理などの専門学校大和学園とのコラボレーション企画である「おうちでできる体にやさしい料理教室」の第4回目を開催しました。この料理教室は、管理栄養士とともに「健康」や「介護」に関して食の面から一緒に考え、家庭の食卓に反映できることを目的とした企画です。
 
今回は『介護食』をテーマに、食べる力に合わせた食材の選び方や調理方法を大和学園の先生に講義いただきました。また、京都大原記念病院グループ管理栄養士から噛む力・飲み込む力が低下してきた方でも食べやすい「嚥下食」の作り方をデモンストレーションし、体験して頂きました。

003 044

テーマが介護にまつわる事でもあるため、当日は、興味を持たれたケアマネジャーの方もご参加くださいました。「茶碗蒸しがこんなに簡単にできるなら、家でもやりたい!勉強になったし美味しかった!」と仰っていただきました。介護をされているご家族の方だけでなく介護に携わる方まで、幅広く参加頂ける機会となりました。

054 059

次回、12月16日(土)のテーマは「減塩でも楽しめるクリスマスメニュー」です。クリスマスや忘年会など会食が多い時期ですが、少しの工夫で身体に気を付けながらも十分に会食を楽しむことも可能です。
そんな方法を管理栄養士と一緒に学んでみませんか?皆様のご参加をお待ちしております。

関連記事

2016年7月01日
【広報誌】和音7月号を発行しました!
2016年9月09日
高齢サポート・大原など主催 交通機関を使った認知症高齢者への声掛け訓練
2015年5月29日
【地産地消の取り組み】地域の協力で就農が軌道に -山本有機農園 山本代表に聞く-

グループについてのご質問は
こちらにお問い合わせください。

お問い合わせ