ニュース

リハビリテーション公開講座in京都大原 開催しました(3)

11月23日(祝・木)、リハビリテーション公開講座in京都大原を京都大原記念病院 地域交流スペースを中心に、初めて大原で開催しました。約420人の来場者は3人の医師の講演とともに、おおはら秋の健康まつりとして健康チェックなど施設内に設けられたコーナーを巡り、錦秋の大原の一日を楽しみました。
 
午前・午後の2部制で開催された、全4講演について、今回を含めて全4回で今後ご紹介していきます。本日は第3講演となった、大阪医科大学 佐浦 隆一教授の講演です。
 
佐浦隆一・大阪医科大学教授は「寿命100年時代、あなたはどう『元気』に生きますか?足腰鍛えて超高齢社会を楽しみましょう」と題して講演。平均寿命と健康寿命が男性で9歳、女性で13歳乖離し、この期間は何らかの介護を必要とするため健康寿命を延ばすのが政策課題になっている現状を指摘しました。
 
さらに日本は2007年に高齢化率が21%を超える超高齢社会を迎えたが、70歳の人でもあと30年は生きる可能性が高まり人生100年時代は現実のものになったとしました。人生はこれまでの3ステージ(教育―仕事―引退)から5ステージ(教育―仕事―別の仕事―さらに別の仕事―引退)に入ったとして、「リタイアしてからの人生をどうするかが大切」と強調しました。
 
また、テロメアという分裂するたびに短くなり老化のもとになる染色体に言及。ストレスのない健康生活が老化の進行を遅らせるとして、足腰を鍛える運動を欠かさなければ転倒予防のほかにも食欲が出るし、良いリズムの生活ができると強調。
 
「長生きすればよい薬やリハビリ方法に必ず出会えます。それを信じて健康生活を心がけてください」と結びました。

佐浦教授 (1)

 
リハビリテーション公開講座in京都大原 開催しました(1)についてはこちら
リハビリテーション公開講座in京都大原 開催しました(2)についてはこちら
リハビリテーション公開講座in京都大原 開催しました(4)についてはこちら
 
本講座は52社の協賛をいただき開催しました。
インターリハ(株)・エン・ジャパン(株)・オルソテック(株)・クオール(株)・セコム(株)・ホシザキ京阪(株)・ワタキューセイモア(株)・榎並工務店・(株)きんでん・(株)ファルコファーマシーズ みのり薬局北山・(株)塩梅なにわ・(株) 岡野組・(株)若藤・(株)洛北義肢・(株)KOGA建築設計室・(株)P.O.ラボ・(株)TSエンジニアリング・(株)エス・ティー・(株)ケイルック・(株)ケルク電子システム・(株)シミズ・ビルライフケア S・BLC関西社・(株)ブルームプロモーション・(株)マサミガーデン・(株)関電エネルギーソリューション・(株)古瀬組・(株)後藤工務店・(株)公益社・(株)小野設備・(株)松本印刷・(株)大林組・(株)長谷川工務店・(株)平安・(株)平塚薬局・京友商事(株)・光星電工(株)・三菱オートリース(株)・三菱電機ビルテクノサービス(株)・新日本ウエックス(株)・新和工産(株)・西日本電信電話(株)・双葉メンテナンス工業(株)・大王製紙(株)・大和電設工業(株)・中辻造園・中辻造園土木工業(株)・朝日衛生材料(株)・日工自動車(株)・日本水処理工業(株)・富士ゼロックス京都(株)・(有)山田自販・(有)モンジュ・(有)湯谷文昌堂(敬称略)

関連記事


グループについてのご質問は
こちらにお問い合わせください。

お問い合わせ