ニュース

左京自衛消防訓練大会に出場、日頃の訓練成果を発揮!

京都市左京区内の企業、大学、医療や福祉施設などの自衛消防隊が日ごろの訓練の成果を競う「第44回左京自衛消防隊訓練大会」が9月23日、左京区の宝ヶ池公園で行われ、京都大原記念病院グループから3チームが出場しました。

 

大会は、消火器操法、2号消火栓操法、屋内消火栓操法、屋外消火栓操法の4部門で実施、計33チームが参加しました。

 

グループからは屋内消火栓操法に京都大原記念病院チーム、2号消火栓操法に大原ホームチーム、消火器操法に博寿苑おおはら雅の郷やすらぎの家合同チームの3チーム合計8名が出場。各チームは号令に合わせて手際よくホースを運び出し、的を目がけて放水を行っていました。

 

IMG_1331

 

IMG_1320

関連記事

2020年4月02日
【第六報】 面会禁止の「継続」について_新型コロナウイルス(COVID-19)関連
2018年3月08日
幸せを呼ぶ大根炊き
2017年8月02日
京都府立医大で症例報告会 農作業リハビリで無気力状態を改善