ニュース

季節のお食事 ~五山送り火~

8月16日は夏の京都の風物詩『五山送り火』の日です。
京都の五山で炎が上がり、お精霊さんと呼ばれる死者の霊をあの世へ送り届けるとされています。
この日の昼食は地元大原の農家5軒とグループの自家菜園で採れた旬の野菜を使い、大原産野菜100%の夏らしいお膳をご用意しました。
患者様、ご利用者はお食事を摂りながら、『五山の送り火』の思い出話に花を咲かせておられました。

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

五山送り火

関連記事

2017年2月15日
「浸水」を想定した避難訓練を実施しました 大原ホーム
2016年9月13日
高齢サポート・大原主催 地域ケア会議「”居場所”づくり」
2016年9月01日
【広報誌】和音9月号を発行しました!