ニュース

回復期リハビリテーション【2017.10】 京都大原記念病院 副院長 三橋 尚志が出席した執行部座談会が掲載

回復期リハビリテーション病棟協会が年4回発行する機関誌「回復期リハビリテーション」2017年11月発行(第16巻第3号・通巻62号)に、京都大原記念病院 副院長 三橋 尚志が出席した執行部座談会が掲載されました。

執行部座談会”回復期リハ病棟の目指すところ —平成30年度診療報酬・介護報酬同時改定に向けて”
このテーマで、回復期リハビリテーション病棟協会会長・副会長・常任理事7名がお話しています。

ご興味のある方、ぜひご覧ください。

IMG_1072

関連記事

2016年10月21日
特殊詐欺の現状と対処方法を知る 下鴨警察署を講師に研修会を開催
2018年4月19日
元気のふるさと京都大原 華なりウォークを開催しました
2017年8月10日
大原で働く思いに触れる 児童の事業所体験