ニュース

回復期リハビリテーション【2017.10】 京都大原記念病院 副院長 三橋 尚志が出席した執行部座談会が掲載

回復期リハビリテーション病棟協会が年4回発行する機関誌「回復期リハビリテーション」2017年11月発行(第16巻第3号・通巻62号)に、京都大原記念病院 副院長 三橋 尚志が出席した執行部座談会が掲載されました。

執行部座談会”回復期リハ病棟の目指すところ —平成30年度診療報酬・介護報酬同時改定に向けて”
このテーマで、回復期リハビリテーション病棟協会会長・副会長・常任理事7名がお話しています。

ご興味のある方、ぜひご覧ください。

IMG_1072

関連記事

2018年1月17日
【グループ職員がシンポジスト】2月3日(土)いつまでも口から食べられる京の町づくり
2020年4月01日
【広報誌】和音4月号を発行しました!
2016年7月01日
皇位継承に敗れて隠棲 風雅を友とし業平と交遊も