ニュース

ケアハウスやまびこの「にぎり寿司」

ケアハウスやまびこでは、2ヶ月ごとにご利用者のリクエストに応じたお食事をお出ししています。1月は「寿しのむさし」の「にぎり出張」を企画しました。

 

にぎり寿司は、最もリクエストの多い食事の一つです。メニューは、作りたてのにぎり寿司8貫と赤だし・お好きなドリンクです。ご利用者は舌鼓をうちながら、目の前で握っていらっしゃる寿司職人の方に追加の握りをにぎやかにオーダーされていました。食事が始ってから1時間後には、ご利用者は「お腹いっぱい」「おいしかったわ」などとおっしゃりながら笑顔でお部屋にもどられました。

関連記事

2016年7月04日
京都大原記念病院グループは創立35周年を迎えました!
2018年1月26日
”エンドウ豆用藁の傘づくり”と”芽キャベツの摘み取り”体験訓練 療法士とマンツーマンで
2017年5月17日
確定申告の広報活動に協力 左京税務署から表彰