ニュース

第2回「元気に暮らすヒントが得られる!おおはら知恵袋」を開催します!

9月29日(金)から大丸京都店の「<快活>ライフスタイルフェア」にて、4日間限定の特別企画「第2回 元気で暮らすヒントが得られる!おおはら知恵袋」を開催します。

京都大原記念病院記念病院グループの医師、看護師らによる全12回の「セミナー」を中心に、4つの体験コーナーをご用意しました。参加費は無料。事前申し込みは不要です。どなたさまも気軽におこしください!

お買い物ついでに、ぜひ今日から活かせる健康のヒント!をお持ち帰りください!

■開催概要
元気に暮らすヒントが得られる!おおはら知恵袋
2023年9月29日(金)~10月2日(月)10:00~17:00
大丸京都店7階ギフトサロン前イベントスペース・グッドエイジサロン

■プログラム|
プログラム① セミナー <全12回>
プログラム② 医療専門職の個別アドバイス付き!カラダ測定コーナー
プログラム③ 5分でわかる「あなたの認知機能」京都府初導入!
プログラム④ 農業のバーチャルリアリティ(VR)体験
プログラム⑤ 脳卒中啓発コーナー

■対象|
どなたでもご利用いただけます。事前申込は不要、参加費は無料です。

■セミナープログラム一覧

9月29日(金)
◆ 11:00~12:00 京都大原記念病院 院長 垣田清人
「人生会議のススメ」
◆ 13:00~14:00 京都大原記念病院グループ 看護介護部長 中島美代子
「“もしものとき”について話し合おう-もしバナゲーム-」
◆ 15:00~16:00 御所南リハビリテーションクリニック 院長 児玉万実
「麻痺があっても、車椅子でも、旅行はできる!」

9月30日(土)
◆ 11:00~12:00 株式会社はーと&はあと 腎臓療養指導士・管理栄養士 大都宏子
「無料試食付きセミナー|ラクして栄養バランスを整えるコツ」
◆ 13:00~14:00 京都大原記念病院グループ リハビリテーション部長 橋本幸典
「歩くはなし」
◆ 15:00~16:00 京都大原記念病院 作業療法士 鹿野純平
「フレイル予防体操」

10月1日(日)
◆ 11:00~12:00 御所南リハビリテーションクリニック 医師 八木彩香
「認知症を知る-もしもに備えるための基礎知識-」
◆ 13:00~14:00 御所南リハビリテーションクリニック 医師 武澤信夫
「認知症の予防と運動」
◆ 15:00~16:00 京都大原記念病院グループ 介護福祉士 澤田卓
「楽しく続ける認知症予防体操-コグニサイズ-」

10月2日(月)
◆ 11:00~12:00 京都大原記念病院 副院長 三橋尚志
「フレイル予防-転ばぬ先の杖-」
◆ 13:00~14:00 京都近衛リハビリテーション病院 院長 児玉直俊
「高齢者こそ必要な筋トレ-サルコペニアを知っていますか?-」
◆ 15:00~16:00 タキイ種苗 株式会社 研究員・管理栄養士 清水里沙
「野菜を食べて健康を維持 -機能性成分を知ろう-」

【写真】前回の様子、「セミナー風景」「もしバナゲーム体験」「セミナー後相談にのる医師」

■体験コーナー一覧

医療専門職の個別アドバイス付き!カラダ測定コーナー

体の筋肉量や水分量、足の筋力とバランス能力、歩容や転倒リスクなどお体の状態を複合的に分析し、解説とともに療法士※が個別にアドバイスをします。必要に応じて、看護師や管理栄養士なども相談に乗り、健康生活に役立つヒントをお持ち帰りいただきます。
※ 療法士:理学療法士、作業療法士、言語聴覚士の総称
<前回の様子>左から「カラダ測定・医療介護相談コーナー」「測定後、解説する療法士」

協力|株式会社エクサホームケア
身体機能分析AIサービス「CareWiz トルト」https://toruto.carewiz.ai/

 

5分でわかる「あなたの認知機能」認知機能セルフチェッカーが京都府初登場!

株式会社FOVEが開発した「認知機能セルフチェッカー」は、視線追跡技術(Eye-Tracking)と認知機能評価の映像を組み合わせ、独自のアルゴリズムで認知機能を定量的に算出するものです。認知症の専門医監修によって開発されたテスト内容で、VR映像を3分間ほど眺めるだけで簡単に測定することが出来ます。京都府下では、体験を含めて初導入となります。
<写真>「測定イメージ」

協力|株式会社FOVE / 東和薬品株式会社
「認知機能セルフチェッカー」https://cog-selfcheck.jp/
監修|大阪医科薬科大学リハビリテーション医学教室 佐浦隆一 教授

 

農業のバーチャルリアリティ(VR)体験

京都大原記念病院敷地内の農園では、農業をリハビリテーションの一環に取り入れたグリーン・ファーム・リハビリテーション®※に取り組んでいます。本プログラムをウェルビーイングの視点で予防的活動に展開する可能性としてVR技術との連携の可能性を模索しており、本イベントではそのテストコンテンツを体験いただきます。
【写真】「グリーン・ファーム・リハビリテーション®の様子」「VRイメージ」

監修|東京医科歯科大学 臨床医学教育開発学 山脇正永 教授
※ グリーン・ファーム・リハビリテーション®は医療法人社団行陵会の登録商標です。その有効性を検証するに当たり、東京医科歯科大学、京都府立医科大学、タキイ種苗株式会社との間で協定を締結し、共同研究事業に取り組んでいます。

 

脳卒中啓発コーナー

京都府内の主要急性期病院を中心に構成された「きょうとサンナイ会」に、「脳卒中予防十か条」などの紹介を中心とした脳卒中啓発コーナーを設けていただきます。「脳卒中にならない(予防)」「手遅れにならない(急性期治療)」「脳卒中に負けない(リハビリテーション)」の3つの「ナイ」をスローガンに掲げて取り組む啓発活動の一環として参画いただきます。

協力|きょうとサンナイ会(宇治徳洲会病院、京都医療センター、京都第一赤十字病院、京都第二赤十字病院、京都大学医学部附属病院、康生会武田病院、シミズ病院)

 

◆ 内容は発表時点のものであり、予告なく変更する場合がございます。

関連記事

2016年5月18日
ボトックス®療法勉強会を開催しました。
2023年1月05日
広報誌orinas vol. 8 京都近衛リハビリテーション病院 「新体制」
2016年10月14日
大原の冬野菜すくすくと! ~大原の農家を訪問~