ニュース

楽器や歌…楽しい時間 大原ホームで交流会

京都大原記念病院グループの特別養護老人ホーム「大原ホーム」で10月27日(土)、28日(日)、大原ホーム交流会が開催されました。
 
会は様々な催し物を通して、ご利用者とご家族、職員が交流を深めるため毎年秋に行うイベントの一つで、本年度は「思い出作り」をテーマにしました。大原ホームに異動してきた職員4名による楽器の演奏やダンスのパフォーマンスや、左京区で活躍されているボランティアによる歌や太鼓の演奏も披露しました。参加者全員が楽しめるイベントとして盛り上がりました。


2日間合わせて、ご利用者約100名、ご家族約40名もの方々にご参加頂きました。短い時間でしたが、共に楽しみ思い出になるような楽しいイベントになりました。終了後には、ご利用者やご家族の皆様からは「毎年楽しい企画をありがとう」「おばあちゃんの楽しそうな表情が見られて良かった」と、喜びの声もたくさんいただきました。

関連記事

2019年4月01日
【広報誌】和音4月号を発行しました!
2017年5月10日
認知症とともに(1) 徘徊の祖母見て福祉の道 進む高齢化、増す生活課題
2019年4月08日
【新着情報更新!】通所リハビリ、デイサービス等の取り組みを紹介しています!